2015年6月アーカイブ

 6/27(土)~28(日)、コープイン京都におきまして、第23回総会記念シンポジウムを開催しました。

今回は、63団体から約200名のご参加をいただき、無事終了いたしました。ご多用な中、全国各地からご参加いただきました皆さま、調査や報告等ご協力いただきました皆さまに、心より御礼申し上げます。

今回のシンポジウムは、基幹的研究会である「くらし福祉研究会」の研究成果の中間まとめを報告し、皆さまからいただいたご意見、ご感想も踏まえ、さらに今後の研究を深めていきたいと考えます。

また、2日目の分科会は、基幹研究会「生協研究会」が中心となって、「理念を事業にどう結ぶか」「置賜自給圏構想」「福島原発事故からなにを学ぶか」の3つのテーマで開催させていただきました。

なお、今回のシンポジウムの内容については、『くらしと協同』増刊号としてとりまとめ、9月下旬にお届けさせていただく予定です。会員でない方でご購入ご希望の方はご連絡ください。

ご参加の皆さまありがとうございました。


6/25(木)『くらしと協同』2015夏号№13を発行しました。特集は「70年前から協同へのメッセージ」争論は「生活」が先か、「平和」が先か、というテーマでお二方にインタビューさせていただきました。内容の濃い1冊です。ぜひお読みください。

併せて、昨年12月に開催しました、「第16回生協組合員理事トップセミナー」の『報告書』も発行しました。

会員の皆さまには、併せて発送いたしました。

季刊『くらしと協同』第2号(2012秋号)~第7号(2013春号)を全文表示し、ダウンロード可能になりました。メニューの『くらしと協同』より、該当号を表示できます。なお、第8号以降については、1年単位で公開の予定です。