2016年3月アーカイブ

3/30今回の研究会では、過去に実施されたアンケートについて共有と意見交換を行ないました。

第18回生協組合員理事トップセミナーの呼びかけ人会議が本日3/25よりスタートしました。さて、今年の企画は何が飛び出すでしょうか?呼びかけ人一同、皆さんのご期待の添うべく、研究者の先生方と一緒に知恵を絞って作っていきたいと思います。

来る2016/6/25~26、コープイン京都におきまして、「第24回総会記念シンポジウム」を開催します。

テーマは、「地域再生と協同~協同組合に何を期待するか」で、シンポジウムでは、初めに記念講演として、内山節氏にお話しいただきます。

続いてパネルディスカッションでは、岡田知弘氏、小池恒男氏、加賀美太記氏をパネリストトに、記念講演を生協・協同組合に引き寄せて、報告をいただき、ディスカッションします。

分科会は、第1分科会「大規模化と事業連合化の時代に考える生協とガバナンス」、第2分科会「暮らしに気づく・暮しを支える~生協にできること」、第3分科会「原発被災と協同」をテーマに開催します。

多くのご参加をお待ちしています。


2016/3/25(金)『くらしと協同』2016春号№16を発行しました。

特集は「地域の拠点としての生協店舗」です。

争論は「地域とくらしを支える『店』とは?」をテーマに、コープあいづ様にはBESTA店の挑戦について、生活クラブ生協様には、地域拠点、生活クラブ館徳丸の建設について語っていただきました。

挟み込みの読者カード等でご感想をお寄せいただけますと幸いです。